cafe la JEAN PATOU

Aboutお店について

cafe la JEAN PATOUという場所は・・・

ラウンジよりもリーズナブルに、スナックよりも華やかに、その場に集う人たちと夜を共にする場所。

特定の⼈のためではない、開かれた場所が、ここ「cafe la JEAN PATOU」。

⾃分と少しずつ違う誰かもこの街に⽣きていること。

あるいは、この街に訪れた旅⼈が、⽂化や息遣いを感じること。先が⾒えない時代でも、オンラインで誰とでも繋がる時代も、 隣⼈の⼩さな⽣の営みに気づき、肌で感じていたい。それが私たちの願いです。

⾃然を呼吸する「 cafe la JEAN PATOU 」

「cafe la JEAN PATOU」がある東京・武蔵野市は⽥園都市です。

⼤学街として開発され⽂学や⾳楽が今も湧き上がる北エリアと、湧⽔がもたらす⾃然が気 持ちのいい南エリア。

その狭間に位置する「cafe la JEAN PATOU」はこの街の⽂化と⾃然を愉しんでいただけるように誕⽣しました。

街が産み、愛してきた本や歌の数々。

多様な⼈を包み込むこの街のように、⾃然と⼼が落ち着く店で⼼ゆくまで 時間を過ごす。

新しい形のお店です。